絵の具

やっと晴れ!
延期になっていた子供の運動会も、明日は開催されるとの事。ここ最近は「運動会がいつになるのか」と「洗濯物が乾くかどうか」という2つが、一番の「気になり事」でした。

私は絵を描くのにアクリルガッシュを使っています。これを一色ずつ、日本画をやっていた時から使っている絵皿に出して、ジェルメディウムと水を混ぜて溶いています。一色につき一皿使うので、色数が増えていくと作業台の上が沢山の絵皿でゴッチャゴチャになります。乾燥しないように、一皿ずつラップをかけて蓋をしているのですが、何日もかけて一枚の絵を描いている時、気付くと乾燥してしまって使えなくなっているものがあります。チューブから出したそのままの色ならいいのですが、何色かを混ぜて作った色だと、また同じ色をつくり直すのがけっこう面倒です。やはりカラッとした天気だと乾燥が早く、長雨だとなかなか乾燥しない。それが長雨のいいところ…(笑)
一枚の絵に何日もかけず、一気に描くに越したことはないんですが!

今日の小学生の絵です。

c0385430_11352025.jpeg
'17・10/21


☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-23 16:04 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

今日も雨

また雨。明日は子供の運動会の予定でしたが、延期が決まったと午前中に一斉メールが来ました。しかし、運動会予備日も雨の予報。
10月は、突然空気が冷たくなって、カラッと晴れた日が続くのが好きなのですが、最近の10月はむしろそんな日が少なくて、今が何月だかよくわかりません。(泣)

今日の小学生の絵。

c0385430_11363548.jpeg
'17・10/20

☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-20 16:55 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

久しぶりに晴れ

久しぶりに晴れて、午前中は洗濯大会でした。また雲行きが怪しくなってきましたね…
降らないうちに、洗濯物取り込まないと!!

そして今日の小学生です。

c0385430_11380012.jpeg
'17・10/18

☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-18 15:37 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

毎日の小学生

昨年息子が小学校に入学して以来、息子をモデルに「小学生の絵」を月に1〜2枚描いてきました。
その「1日1枚バージョン」をやってみようと思い、先日から描いています。それをこちらにも投稿していこうと思います。

はじめ、早く完成させるなら鉛筆+色鉛筆だよな、と思って、鉛筆描きに一部色鉛筆で着彩していたのですが、どうも自分としての完成点がわからない…。
やはり普段やってない事を、急にやるのは難しいですね。
そういうわけでアクリルガッシュに戻りました。
絵の具を混ぜたりする手間を考えても、こっちのほうが自分なりの完成のめどがつきやすい。
いろいろな意味でアクリルガッシュは私に向いていると思います。アクリルガッシュさまさまです。(笑)

'17・10/11
c0385430_12095941.jpeg

'17・10/12
c0385430_12110977.jpeg

'17・10/13
c0385430_12122882.jpeg

'17・10/14
c0385430_11425063.jpeg

'17・10/16
c0385430_11415785.jpeg



☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-17 10:53 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

桂南光・杉浦直樹

やはり2004年頃に描いた、桂南光さんと杉浦直樹さんです。この何年か前、私はコマーシャルの絵コンテを描くアルバイトをしていて、その作業場に資料として「◯年度スター名鑑」という、俳優やタレントの顔写真と短いプロフィールが載っている本がありました。もともと名鑑好きだった事もあり、アルバイトを辞めてから自分でも購入し、その中から気になる顔を選んで描いたりしました。これもそのうちの2つです。
何の脈絡もありませんが、ただ顔が気になったので描いてみました。

c0385430_12055203.jpeg
c0385430_12062448.jpeg


☆こちらもご覧ください。


[PR]
# by nu913 | 2017-10-15 12:09 | 似顔絵 | Comments(0)

京都の思い出

10月7日は父の命日で、奈良にあるお墓にお参りに行った。
父は東京生まれだが、父の両親(私の祖父母)は大阪の人で、内田家の菩提寺は奈良にある。子供の頃から家族で墓参りに行くと、京都で何泊かして観光してくるのが常だった。
私が初めて奈良と京都に行ったのは、幼稚園の年長になったばかりの春だったように思う。その頃は祖父母も一緒に住んでいたので、祖父母・両親・妹・私の6人の大移動だった。
子供の頃の京都・奈良には、本当にいろいろな思い出がある。京都・奈良を思うと、どうしても子供の頃の事を思い出さずにいられない。
以下、その思い出のひとつ。

旅行の前日に、みんなで準備をしながら、祖父母が京都についていろいろ教えてくれた。
祖母が、京都には駅前のビルに大きなろうそくが立っていて、夜になると光るんやで、と言う。
私の頭の中には図のような物が浮かんだ。そしてなんて面白いんだろう!と思い、それを見るのをすごく楽しみにしていた。
ところが実際京都に着いて、あれがろうそくや、と祖父母に教えられた「ろうそくタワー」は、私が思っていたのとぜんぜん違って、ずいぶんガッカリした。ぜんぜんろうそくじゃないじゃん!と思った。

といっても、ガッカリした気持ちはよく覚えているが、その時見た「ろうそくタワー」の姿は覚えていない。
そして今でも、京都駅前というと、子供の頃に思い描いたほうの画像を思い出す。なぜかそっちのほうが、自分にはリアリティーがある気がする。

c0385430_16283819.jpeg
c0385430_16441637.jpeg

[PR]
# by nu913 | 2017-10-13 15:25 | 考える事など | Comments(0)

Yちゃんの思い出

小学生の同級生だったYちゃんは特に仲の良い友達というわけではなかったが、ひとつ印象的な思い出がある。

5年生くらいだったか、家庭科の授業で刺繍の実習があり、チェーンステッチというものを習った。先生の説明を聞いた後、それぞれが練習用の布に5センチくらい刺繍して提出するのだが、私はわけがわからず途方に暮れていた。
するとYちゃんが近くにやって来て「教えてあげようか?」と言い、とてもわかりやすく具体的に説明してくれた。おかげで私はチェーンステッチのやり方を理解し、無事提出することができ、もう私はチェーンステッチは大丈夫だ、と満足していた。Yちゃんは私にだけでなく、教室中を回っていろいろな子に教えているようだった。

少しして、再びYちゃんが私のところに来た。そして困ったように
「ねえ…チェーンステッチってどうやるの?教えて。」と言う。
「え⁉︎ だってさっき私に教えてくれたじゃん!」
と私は驚いた。
「うん…。私、教えるのは得意なんだけど、自分でやるのは苦手なんだよね…。」

はじめは冗談かと思ったが、Yちゃんの持っている練習用の布に縫い付けられている、チェーンステッチとは程遠いぐにゃぐにゃした糸を見て、それが冗談ではなく、ましてや「教えてあげたんだから私のぶんもやって!」という話でもないことがすぐにわかった。
(ちなみにYちゃんは手が不自由という訳ではない。)
私は呆気にとられながら、Yちゃんの布にYちゃんに教えてもらったチェーンステッチを施して、Yちゃんに返した。Yちゃんは「ありがとう!」と嬉しそうに言ってそれを提出しに行った。

手取り足取りという感じで教えてくれたのに、自分ではできないなんて、そんな事もあるのだなあ・・と、今でも不思議に思う。
Yちゃんどうしているかなぁ。


[PR]
# by nu913 | 2017-10-05 19:58 | 考える事など | Comments(0)

小沢一郎

2004年頃に、ポストに入っていたチラシを見て描いた小沢一郎さんです。描いてみたくなる顔(姿)と、その人が好きか嫌いかはぜんぜん関係ありません。
やはり「濃いおじさん」が一番描いていて面白いです。
逆に、描くのが苦手なのは「若い美人な女性」なのですが。


c0385430_12042531.jpeg


☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-03 13:50 | 似顔絵 | Comments(0)

表したい「感じ」

絵で表してみたい「感じ」はいろいろあるが、小さい子供の頃の、夢なのか現実なのか、自分の想像なのかよくわからない、ボンヤリした記憶の、思い出すととてつもない懐かしさにおそわれる「感じ」も、その1つだ。
どうやったらそれが現れるのか。
それは別に、子供の姿を描いたものとは限らない。抽象画になるかもしれないし、風景画かもしれないし、物体を描いたものかもしれない。
その「感じ」だけを追求しているわけではないが、いつか表せたらいいな、と思う。


c0385430_12025119.jpeg
「磁石」

☆こちらもご覧ください。




[PR]
# by nu913 | 2017-10-01 18:41 | 小学生の絵 | Comments(0)