荷物を持ち帰る小学生

昨年暮に描いて、年賀状にも使った小学生の絵です。終業式前の3日間くらい、ピアニカや絵の具のセットや工作など、毎日大量の荷物を持って帰って来てました。この絵は終業式の日で、やや荷物も落ち着いています。

現在は、学校の授業でカイコを育てていて、毎週末に上履き袋や体育着と共に、自分のカイコを入れた箱(靴の箱)をかかえて持ち帰って来るのですが、この梅雨の時期、傘もあるのにたいへんだなぁ・・といつも思います。

c0385430_08522950.jpeg
荷物を持ち帰る小学生

☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2018-06-22 08:37 | 小学生の絵 | Comments(0)

今日の小学生の絵 12月

昨年の12月に描いた小学生の絵です。
ご高覧いただければ幸いです。

c0385430_09505924.jpeg
今日の小学生 '17・12/2


c0385430_09522318.jpeg
今日の小学生 '17・12/8

c0385430_09531271.jpeg
今日の小学生 '17・12/25


☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2018-06-21 09:40 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

今日の小学生の絵

季節はずれになりますが、「今日の小学生」の絵を、古いものから順に投稿していきたいと思います。ご高覧いただければ幸いです。(^.^)

c0385430_08532959.jpeg
今日の小学生 '17・11/14

c0385430_08542592.jpeg
今日の小学生 '17・11/16

c0385430_08545355.jpeg
今日の小学生 '17・11/22


☆こちらもご覧ください。


[PR]
# by nu913 | 2018-06-20 08:43 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

4月29日に、葉山の一色海岸に行きました。せっかくだからと立ち寄った神奈川県立近代美術館葉山では、ブルーノ・ムナーリ展が開催中。目当ては海でしたが、ムナーリ作品の遊び心、軽さ具合、可愛さ具合などいろいろなところが琴線に触れ、観て良かった!と思う展覧会でした。
展示されていた絵本「みどりずきんちゃん」のイラストレーション、いいなー、と思っていたところ、ミュージアムショップで販売していたので即購入。

大変良い天気で、日が沈むにつれ、それまで全く見えなかった富士山がシルエットを現し、ちょっと感動しました。そして振り向くと、大きな月が。

ブルーノ・ムナーリ展は神奈川県立近代美術館 葉山で6月10日まで。

c0385430_12084703.jpeg

c0385430_12091917.jpeg

c0385430_12095166.jpeg

c0385430_12101349.jpeg





[PR]
# by nu913 | 2018-05-03 12:08 | | Comments(0)

節分

昨日は節分でした。
年中行事はわりと好きで、独身の頃1人暮らしのアパートでも豆まきをしていたくらいなのですが、「恵方巻」にはどうも馴染めません。
ところが、近所の団子屋さんにたまたま行ったら、いつも売っている海苔巻きが恵方巻仕様になっていて、思わず買いました。
東村山に越して来て今年で3年になりますが、東村山市や小平市には、昔からやっていそうな小さな団子屋さん(和菓子屋ではない)がところどころにあります。
こういうお店には、一緒におこわや海苔巻きが売っている所も多く、そしてそれがすごく美味しいのです。
それを、一本無理やり、ものも言わずに食べるなんて勿体無い!そういう訳で、ちゃんと切り分けて喋りながらいただきました。

c0385430_11433444.jpeg


[PR]
# by nu913 | 2018-02-04 02:17 | 考える事など | Comments(0)

重高い物

近所にJマートというホームセンターがある。工具、材木、ガーデニング用品から家具、文房具、食料まで何でも売っている広い店だが、フロアの5分の1くらいのスペースが、モデルルーム、とまではいかないが、「不思議の国のアリス風」「エスニック風」「大草原の小さな家風」という感じにテーマ別に部屋様に商品が配置されている。(私が勝手に名付けた)
息子にとっては楽しいらしく、ここに行くのを楽しみにしている。
「不思議の国のアリス風」の部屋には、フリフリしたカフェカーテン、天蓋付きのベッド、白で統一された家具、凝ったオルゴールなどの小物、なんかがあり、どれもこれも値段はそんなに安くはない。
「大草原の小さな家風」には、コルクの蓋のついた大きな瓶とか、わざと錆びたように加工したホーローのミルク壺?とか、実用的とは言えないオブジェ的な物がいろいろあり、やはりどれも結構なお値段だ。
あと、何風かわからないのだが、小さな引き出しがたくさん付いた、やけにどっしりとした木製の箪笥(フランス製)の上に、シェードがステンドグラスで出来ているランプが数種類陳列してあるコーナーもあり、ランプはずっしりと重く、値段も高い。
しかしもちろん、誰々作の職人の技的な高級品ではない。IKEAなどで、洗練されて実用的な商品を手に取り「これがこんなに安いの⁉︎ あ、でもここプラスチックなんだ」という「軽安い」感覚に慣れている今日この頃では、非実用的でずっしりと重く、値段も安くないそれらの物に違和感を感じるのだ。
だが、一体誰がこんな物を買うのだろう?と思いながらも、それらの物にいつまでも頑張ってほしい、ずっと売り場にあってほしい、と応援するような気持ちがあった。一種の懐かしさと言うのだろうか。

しかし、先日息子と一緒にJマートを訪れたら、なんとモデルルームコーナーはすっかり姿を消していて、そこには無機質な商品棚が並び、実用的な商品がぎっしり陳列されていた。息子はかなりがっかりしたと思う。私も、いつも息子がそこへ行くとなかなか帰らなくなるし、いつ商品を壊すんじゃないかとヒヤヒヤして見守らなくてはならないので多少面倒だったのだが、無くなってみると非常にさびしい。


c0385430_11265662.jpeg
今日の(ちょっと前の)小学生 '17・11/2



[PR]
# by nu913 | 2017-11-24 08:27 | 考える事など | Comments(0)

いつもの位置

私は右利きなので、人物の横顔を描く時、鼻が画面の左側にくるように描くのが描きやすい(つまり人物の顔の左側が描きやすい)のですが、自分の描いた「今日の小学生」を見ると、ほとんど右側の顔を描いています。それで気付いたのですが、どうも私は子供の右側にいる事が多いようです。


c0385430_11285181.jpeg
今日の小学生 '17・11/10


☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-11-10 12:47 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

渋谷のハロウィン

先月末の土曜日、見たい展覧会があって渋谷へ行きました。雨にもかかわらず、駅前はいつもにも増してすごい人…恐ろしげな扮装をした人がちらほら。あっ、これが「渋谷のハロウィン」か!
31日だけじゃなかったんですねー。
私は人ごみが大苦手。この時だけは渋谷に行くまい、と思っていたのに、うっかり来てしまった・・こんなピンポイントな時に・・
傘も手伝ってスクランブル交差点は前も見えないもみくちゃ状態。印象的だったのは、交通整理の警官がずっと注意をうながすアナウンスをしてるのですが、すごくテンション高く、群衆を煽っているようにしか聞こえなかった事。まさにお祭りですね。
ほとんど通過するだけだったのですが、実際に体験できて良かった、かも。



今日の(ちょっと前の)小学生の絵です。

c0385430_11303189.jpeg
'17・10/31


☆こちらもご覧ください。


[PR]
# by nu913 | 2017-11-02 09:05 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)

赤目

24日は息子の運動会でした。
その前日の夜、どうも左目とこめかみの間がズキズキするなぁ…と思っていて、鏡を見たら、何と左目が真っ赤に充血。白目部分がすべて真っ赤という、かなり見た目が怖い状態。
こうなった事はこれまでにも2回あり、前回(2年前)の時に眼科を受診したところ「疲れたりするとよくある事です。自然に治ります」とのことだったので、まぁ様子を見よう、と翌日は我ながら怖い顔で運動会を観戦して来ました。
いくら運動会だからって、目まで紅白になることもなかろうに・・
やはり単なる疲れ目?だったようで、徐々に治りつつあります。

そして今日の小学生の絵です。

c0385430_11335711.jpeg
'17・10/25


☆こちらもご覧ください。

[PR]
# by nu913 | 2017-10-27 07:57 | 今日の小学生の絵 | Comments(0)